QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース Speee、10日上場 データ分析によるマーケティング支援
この記事は公開から1年以上経過しております。

Speee、10日上場 データ分析によるマーケティング支援

最終更新 2020/7/3 09:24 IPO 4499 Sp NQNセレクト

Speee(4499)が10日、東証ジャスダック市場に上場する。データ分析による顧客企業のマーケティング活動支援および不動産売買やリフォーム仲介のマッチングサービスを手掛ける。調達した資金は事業規模拡大のための採用費や人件費、サービスの認知度向上のための広告宣伝費に充当する。

2020年9月期の連結売上高予想は前期比18%増の87億円。純利益は4億9700万円を見込む。予想PER(株価収益率)は約52倍、上場時の発行済み株式数と公開価格(2880円)から求めた時価総額は約281億円。

売出人かつ貸株人である大塚英樹代表取締役、久田哲史取締役をはじめ上位株主には上場から90日後の2020年10月7日まで株式売却を制限するロックアップがかかる。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

Speee概要1

Speee概要2


投資経験 1年未満
投資商品
日本株 外国株 先物・FX 投資信託

0/500
 

2020/7/6 11:00

コメント
0/500
 

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の関連銘柄

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる