QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 投機筋が白旗?NASDAQ100先物売りが急減、ドル指数は4ヵ月ぶり買い越し(CFTC建玉まとめ)

投機筋が白旗?NASDAQ100先物売りが急減、ドル指数は4ヵ月ぶり買い越し(CFTC建玉まとめ)

CFTC u.s. commodity futures trading commission business finance regulation concept

投機筋が売りポジションで「白旗」をあげたようだ。10月16日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した13日時点の建玉報告でE-MINI NASDAQ100指数先物の売り建玉は前週から大幅に減少。原指数が再び上値を試す展開にあっただけに買戻しを迫られたのかもしれない。また投機筋の買戻しが指数を押し上げたとも言えそう。

 

 

投機筋のナスダック100指数先物に対する建玉

差し引きも買い越しに転じるのは9月上旬以来およそ1カ月半ぶりだ。原指数は13日ごろまで戻りを試していた。この過程で投機筋は売りポジションの買戻しを進めた一方、14日以降は一服感が強まった。買戻しが一巡した可能性もありそうだ。

一方でE-MINI S&P500指数先物は小幅に買い残の減少・売り残が増加となり、買い越し幅が減少した。ただ、変動幅としては大きくない。

 

投機筋のE-MINIS&P500先物に対する建玉

またVIX指数先物についても特筆するほどのポジション変化は確認されなかった。

投機筋のVIX指数先物に対する建玉

為替関連で投機筋はドル指数先物のロングポジションの増加傾向が鮮明になってきた。差し引きでも約4カ月ぶりに買い越しに転じた。

投機筋のドル指数先物に対する建玉

QUICKがまとめた主要通貨の対ドルポジションでもドル売りポジションの減少が続いている。

投機筋の主要通貨先物に対する建玉

ここにきて徐々に売りポジションを増やしているのが日経平均先物(円建て)だ。この週も流れが継続し売り越し幅がさらに拡大した。

 

投機筋の日経平均先物に対する建玉

商品先物ではコーンや大豆の買い建玉の増加が止まらない。特にコーンでは売り残も減少しておりネットポジションはロングへの傾きが大きくなっている。

投機筋のコーン先物に対する建玉 投機筋の大豆先物に対する建玉

過去最大級に膨らんでいた米30年物国債先物の売りポジションは小幅に減少。売りに一巡感が出始めたようだ。

投機筋の米30年物国債先物の建玉

 

著者名

QUICK Money World 岩切 清司

ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す