QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 来週のマーケット展望 円は弱含み、株は2万7000円割れも

来週のマーケット展望 円は弱含み、株は2万7000円割れも

来週(8月2~6日)の外国為替市場で円相場は弱含みの展開か。米国では6日に7月の雇用統計が発表される。6月に比べて非農業部門の雇用者数の伸びが加速し、失業率が低下すれば、米連邦準備理事会(FRB)が量的緩和の縮小(テーパリング)の議論を進めるとの思惑から円安・ドル高が進みそうだ。市場では、雇用統計で「強い結果が出れば、円が110円台後半まで売られる可能性がある」(楽天証券の荒地潤氏)との声が聞かれた。

もっとも、米連邦政府の債務上限の復活が8月に迫るなか、対応を巡る米与野党の議論がまとまらなければ投資家が運用リスクを回避する姿勢を強め、「低リスク通貨」とされる円が買われる展開も想定される。

同期間の東京株式市場で日経平均株価は軟調に推移しそうだ。国内で新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかかっておらず、新型コロナ対策としての緊急事態宣言の対象地域拡大が見込まれる。景気の先行き不透明感が、引き続き投資家心理を悪化させる要因となりそうだ。三井住友DSアセットマネジメントの市川雅浩チーフマーケットストラテジストは「日経平均は一時的に2万7000円を下回る可能性がある」とみる。

4日にはトヨタが4~6月期決算を発表する予定だ。日産自が28日に通期計画を上方修正したことで、自動車への業績期待は高まっている。ただ、自動車株は好決算が出てくるとの期待をすでに一定程度織り込んだ可能性もある。三井住友DSの市川氏は「よほどいい材料が出ない限り、買い上がりにくいのではないか」と話していた。

【主な予定】

◇2日(月)

・QUICKコンセンサスDI(7月末時点、8:30)
 ・7月のQUICK月次調査<債券>(11:00)
 ・7月の消費動向調査(内閣府、14:00)
 ・7月の新車・軽自動車販売台数(自販連・全軽自協、14:00)
 ・4~6月期決算=三菱重、塩野義、日ハム、あおぞら銀、三菱UFJ
 ・1~6月期決算=AGC
 ・7月の財新中国製造業購買担当者景気指数(PMI、10:45)
 ・7月の米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数(23:00)
 ・6月の米建設支出(23:00)

◇3日(火)

・閣議
 ・7月の都区部消費者物価指数(CPI、総務省、8:30)
 ・7月のマネタリーベース(日銀、8:50)
 ・全国財務局長会議(財務省、10:00)
 ・10年物利付国債の入札(財務省、10:30)
 ・7月の財政資金対民間収支(財務省、15:00)
 ・7月の国内ユニクロ既存店売上高(15:00すぎ)
 ・4~6月期決算=双日、ニチレイ、王子HD、住友化、宇部興、ZHD、日本製鉄、住友電、ダイキン、カシオ、SUBARU、丸紅、三井物、三菱商、オリックス、JR九州、JAL
 ・1~6月期決算=花王、クボタ、協和キリン
 ・6月の豪住宅建設許可件数(10:30)
 ・豪中銀が政策金利を発表(13:30)
 ・6月の米製造業受注(23:00)
 ・海外4~6月期決算=アリババ集団、リフト、アムジェン

◇4日(水)

・8月の日銀当座預金増減要因見込み(日銀、8:50)
 ・4~6月期決算=東レ、イビデン、三菱ケミHD、エーザイ、テルモ、ミネベアミツミ、ソニーグループ、三井E&S、日立造、コンコルディ、いすゞ、トヨタ、ホンダ、リコー、ヤマハ、伊藤忠、住友商、郵船、川崎汽、ソフトバンク
 ・1~6月期決算=ライオン、ユニチャーム
 ・6月の豪小売売上高(10:30)
 ・7月の財新中国非製造業PMI(10:45)
 ・タイ中銀が政策金利を発表
 ・6月のユーロ圏小売売上高(18:00)
 ・7月のADP全米雇用リポート(21:15)
 ・7月のISM非製造業景況感指数(23:00)
 ・ブラジル中銀が政策金利を発表
 ・海外4~6月期決算=バーチュ・ファイナンシャル、ゼネラル・モーターズ(GM)、ウーバーテクノロジーズ、ファストリー

◇5日(木)

・対外対内証券売買契約(財務省、8:50)
 ・10年物物価連動国債の入札(財務省、10:30)
 ・7月の輸入車販売(日本自動車輸入組合、10:30)
 ・7月の車名別新車・軽自動車販売(自販連と全軽自協、11:00)
 ・4~6月期決算=大成建、大林組、キッコマン、日清食HD、日本紙、三井化学、フジHD、コスモHD、板硝子、住友大阪、神戸鋼、古河電、フジクラ、Jディスプレ、シャープ、川重、スズキ、ニコン、オリンパス、バンナムHD、大日印、任天堂、丸井G、NTTデータ、スクエニHD、ヤマダHD
 ・1~6月期決算=SUMCO、資生堂、ヤマハ発
 ・6月の豪貿易収支(10:30)
 ・インドネシアの4~6月期国内総生産(GDP)
 ・英中銀が金融政策委員会の結果と議事録を発表(20:00)
 ・週間の米新規失業保険申請件数(21:30)
 ・6月の米貿易収支(21:30)
 ・海外4~6月期決算=クラウドフレア、スクエア、データドッグ、ビヨンド・ミート

◇6日(金)

・閣議
 ・6月の家計調査(総務省、8:30)
 ・6月の毎月勤労統計(厚労省、8:30)
 ・7月上中旬の貿易統計(財務省、8:50)
 ・6月の景気動向指数速報値(内閣府、14:00)
 ・4~6月期決算=鹿島、ディーエヌエ、帝人、旭化成、出光興産、三井金、三菱マ、住友鉱、ハーモニック、凸版、SOMPO、MS&AD、東京海上、朝日生命、住友生命、日本生命、富国生命、明治安田生命、三井不、菱地所、NTT、セコム
 ・1~6月期決算=サッポロHD、大塚HD
 ・6月期決算=グリー、レーザーテク
 ・インド中銀が政策金利を発表
 ・7月の米雇用統計(21:30)
 ・6月の米消費者信用残高(7日4:00)

◇7日(土)

・7月の中国貿易統計

◇8日(日)

・東京五輪閉会式

(注)時間は日本時間
〔日経QUICKニュース(NQN)〕


銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる