QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース セレス(3696) studio15株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ

セレス(3696) studio15株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ

最終更新 2021/9/24 15:00

開示会社:セレス(3696)
開示書類:studio15株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ
開示日時:2021/09/24 15:00

<引用>
当社は、2021年9月24日開催の取締役会において、TikTok公認MCN(マルチチャンネルネットワーク)を展開するstudio15株式会社(本社:東京都渋谷区、代表者:小野周平)の全株式を取得し、100%子会社化することについて決議いたしました。なお、本件は、東京証券取引所における適時開示基準に該当しませんが、有用な情報と判断して任意開示を行うものであり、開示事項・内容を一部省略しております。

<引用詳細>
株式の取得の理由
当社は、スマートフォン端末をメインデバイスとするインターネットメディアを企画・開発し運営することを主業としており、国内最大級のポイントサイト「モッピー」をはじめとした複数の成果報酬型広告メディアや、成功報酬型広告の掲載をサポートするアフィリエイトプログラム「AD.TRACK」を運営しております。また、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の利用者が増加する中、インフルエンサーマーケティング市場は2020年には317億円の市場になり、2025年には2020年比約2.3倍の723億円規模に成長することが予想されています(※1)。当社が運営するAD.TRACKにおいても、YouTubeやInstagramを中心に、成功報酬型のインフルエンサーマーケティングに注力し売上拡大を図ってまいりました。studio15は、TikTokの公認MCN(マルチチャンネルネットワーク)であり、TikTokを中心にショート動画(縦型短尺動画)の企画・制作からプロモーションまでをワンストップで提供しています。TikTokは、既に世界約15億人に利用されており、日本でも若年層を中心に利用が広がっております。アメリカ・イギリスではTikTokの利用時間がYouTubeを上回っており、2020年にはFacebookを抜いて世界で最もダウンロードされたアプリとなっております。studio15は、TikTok公認MCNとして、所属クリエイター数60名、総フォロワー数1,200万人以上、総再生回数50億回以上のプロダクション事業をはじめ、TikTokに特化したオリジナル音源やダンスを提供しているダンス&ミュージックレーベル事業、TikTokに最適化したショート動画の制作をしている動画制作事業、企業のアカウント運用代行をしているアカウント運用代行事業を行っております。当社は、studio15を子会社化することにより、急拡大するインフルエンサーマーケティングを強化してまいります。当社が運営するAD.TRACKにおいて、studio15が抱えるTikTokインフルエンサーと連携することで、成功報酬型のインフルエンサーマーケティングの売上拡大に注力してまいります。また、今後拡大すると予想されている、個人の情報発信やアクションによって形成される経済圏「クリエイターエコノミー」や、ライブストリーミングを活用した販売手法である「ライブコマース」に共同で取り組んでまいります。(※1)出典:サイバー・バズ/デジタルインファクト調べ「国内ソーシャルメディアマーケティングの市場動向調査(2020年10月)」
今後の見通し
今回の株式取得により、当該会社は当社の連結子会社となります。なお、本件による2021年12月期の当社連結業績に与える影響は、軽微であると見込んでおります。



免責文:
※東京証券取引所のTDnet(適時開示情報閲覧サービス)で開示された書類に基づく情報です。
※一部のお客様は参照文書にリンクできない場合があります。

【QUICK AI速報】本コンテンツは、最新の言語解析技術を活用して企業の開示資料の内容を読み取って自動生成しております。データが正しく生成されていない可能性もありますので、最終的には上記リンク先の元資料をご覧ください。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の関連銘柄

セレス
3,050
前日比-100 (-3.175%)
セレスの株価を見る
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる