QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「企業決算・業績ウォッチ」の記事・ニュース一覧

「企業決算・業績ウォッチ」の記事・ニュース一覧

ローソン(2651) 消費行動変容に合わせた改装は遅れ気味だが、商品刷新などと併せ成果を注視

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2022/01/17) ・24/2期営業利益予想を小幅増額するもコロナ前には届かない見込み  連結営業利益の企業価値研究所予想は業績表の通り。「ローソン」売上回復ペースを若干 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2022/1/18 08:36

J.フロント リテイリング(3086) 固定費削減を主因に事業利益予想を小幅増額、24/2期385億円へ

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2022/01/14) ・期末にかけて大胆な構造改革発表に期待  連結事業利益の企業価値研究所予想は業績表の通り。百貨店の売上回復シナリオは殆ど変えていないが、固定費削減を主 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2022/1/17 08:19

企業開示情報とは? 「決算書」で有望銘柄を発掘!制度解説や通知・検索サービスの紹介も

【QUICK Money World 荒木 朋】投資家は自らの投資判断に基づいて株式売買を行いますが、この投資判断に重要な役割を果たすのが各上場企業から公表される「企業開示情報」です。企業開示情報にはどんな種類があるのか […]
金融コラム 株式マーケット 経済・ビジネス
2022/1/14 18:00

ファストリの株価が9%高、アナリストの見方まとめ(日本株ストラテジー)

【日経QUICKニュース(NQN) 小松めぐみ】14日の東京株式市場でファーストリテイリング(9983)が急伸し、一時前日比9.1%高まで買われた。13日に発表した2021年9~11月期の連結純利益(国際会計基準)が前年 […]
NQNセレクト 株式マーケット
2022/1/14 17:10

積水ハウス(1928) コア事業の受注、利益率が堅調推移。中期的な営業増益予想を維持

QUICK企業価値研究所アナリスト 細貝広孝(2021/12/28) ・22/1期通期は前回増額修正した予想を維持  22/1期通期の連結業績に関して企業価値研究所では、3Q累計実績は前回(21年10月)増額修正した予想 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/29 08:53

日本オラクル(4716) 保守サポートの積み上げで最高益更新続く見込み

QUICK企業価値研究所アナリスト 山藤秀明(2021/12/23) ・保守サービス好調で上期は3%営業増益  22/5期上期の営業利益は前年同期比3%増の341億円になった。ライセンス販売は減収ながら利益貢献度が高い保 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/24 08:57

ツムラ(4540) 新型コロナはプラス影響、医療用漢方製剤の伸長等から予想を増額

QUICK企業価値研究所アナリスト 真下弘司(2021/12/22) ・医療用漢方製剤が順調、予想を増額  企業価値研究所予想の22/3期の連結営業利益は前期比11%増の216億円。続く23/3期と24/3期の連結営業利 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/23 09:00

上場企業、今期の営業利益44.5%増 来期は14.6%増益【QUICK Forecast】12/21時点

QUICKは上場企業の5期先までの業績予想を算出するツール「QUICK Forecast企業業績」を利用して、今期(実績発表済みの翌期、2022年3月期など)と来期(実績発表済みの翌々期、23年3月期など)の12月21日 […]
QUICK Forecast 株式マーケット
2021/12/21 13:40

塩野義製薬(4507) 上期は減収・営業減益だが計画は超過。研究開発費等見直し予想を修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 真下弘司(2021/12/20) ・上期の実績等を踏まえて予想を修正  企業価値研究所予想の22/3期の連結営業利益は前期比22%減の920億円。抗HIV薬「S-365598」導出の影 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/21 08:58

アステラス製薬(4503) 条件付対価公正価値変動の影響等を織り込みで予想を修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 真下弘司(2021/12/16) ・増収・増益基調続くとの見方を継続  企業価値研究所予想の22/3期の連結営業利益は前期比71%増の2320億円。2Qに計上した条件付対価公正価値変動 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/17 08:55

日本マクドナルドホールディングス(2702) ドライブスルー、デリバリーの定着に加え、バリュー戦略が売上続伸の武器に

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2021/12/15) ・巧みな商品・マーケティング戦略やQSC、人材、店舗等への継続的投資も下支え  売上好調はコロナ下でのドライブスルー、デリバリーの優位性だけでなく、巧 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/16 08:57

丸井グループ(8252) 小売、フィンテック、共創・新規事業投資が三位一体となりシナジー創出へ

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2021/12/14) ・BNPLは脅威ではなく新たな商機に  今期始動した中計では「売らない店」、「イベントフルな店」への進化を目指す小売、会員基盤拡大や家計シェア最大化を […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/15 08:58

2万9000円より上で日経平均は「買えない」

【QUICK Market Eyes  山口 正仁】日経平均株価は中長期のトレンドである複数の移動平均が上値を抑えるかたちで推移しており、このまま抵抗帯を上抜けず、戻りが限界となるようでは「 […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2021/12/15 08:00

ユニオンツール(6278) 3Qはここ数年で最高の業績。半導体需要伸長や円安背景に好業績続く

QUICK企業価値研究所アナリスト 柊宏二(2021/12/13) ・業績伸長見込む当研究所予想を継続  21/12期3Q累計業績は大幅に回復。半導体関連や自動車関連の堅調な需要や高付加価値品の伸長、中国製造業の内製化推 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/14 09:02

ワークマン(7564) FCに負担がかからない安定成長見通しに修正、3年で営業利益年率8%成長を予想

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2021/12/10) ・持続的な成長につながる礎として「ホワイトFC」への取り組みを評価  ここ数年の急成長によりFCの疲弊が限界に近づくなか、FCに無理をさせない「ホワイ […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/13 08:32

ツガミ(6101) 受注は一服感あるが底堅いとみる。利益率改善も評価し業績予想増額

QUICK企業価値研究所アナリスト 柊宏二(2021/12/09) ・上期営業利益率は過去最高水準。最高益更新へ  22/3期上期の連結営業利益は前年同期比3.6倍の108億円。中国をはじめ各市場で需要が回復。受注が大幅 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/10 08:59

ウェザーニューズの株価、事業を分解すれば納得の上昇

【QUICK Market Eyes  加治屋雄基】気候変動の影響に伴い、異常気象による自然災害が世界各地で発生している。日本国内をみても毎年のように台風や豪雨が猛威を振るい、今年7月に静岡県熱海市で発生した大 […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2021/12/10 08:00

日本発条(5991) 半導体プロセス部品、HDD用サスペンションの販売好調

QUICK企業価値研究所アナリスト 小西慶祐(2021/12/08) ・半導体不足の影響見込むが今期営業利益予想を維持  22/3期通期の連結営業利益見通しについて会社側は、期初の250億円(前期比2.4倍)の計画を据え […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/9 08:58

清水建設(1803) 建築完工粗利益率の低下を踏まえ、中期的な利益予想を下方修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 細貝広孝(2021/12/07) ・上期実績などを踏まえ、通期利益予想を減額修正  22/3期通期の連結業績に関して企業価値研究所では、上期実績や会社計画、足元の事業環境などを踏まえ、 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/8 09:01

オリンパス(7733) 医療系を中心に進捗は順調。業績予想を上方修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 谷林正行(2021/12/06) ・主要3セグメントそれぞれ営業利益を増額  企業価値研究所は22/3期の連結予想営業利益を1320億円→1440億円(前期比76%増)に引き上げた。上 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/7 08:57

マツダ(7261) 新型「CX−50」とラージ商品群の投入が利益水準を押し上げよう

QUICK企業価値研究所アナリスト 小西慶祐(2021/12/03) ・販売の質改善を評価。強めの営業利益予想を増額  企業価値研究所では、会社計画より強めの22/3期通期の連結営業利益予想を、700億円→750億円(前 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/6 09:00

みずほフィナンシャルグループ(8411) 度重なるシステム障害の代償は重いが収益力・資本面の改善は進む

QUICK企業価値研究所アナリスト 柊宏二(2021/12/02) ・堅調な本業収益踏まえ当研究所の利益予想を増額  22/3期上期の連結純利益は前年同期比79%増の3857億円で計画比高進捗。本業収益が顧客部門中心に堅 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/3 08:57

セコム(9735) 上期は想定以上の進捗。当研究所予想を上方修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 前田俊明(2021/12/01) ・22/3期は2%増収、7%営業増益を予想  22/3期上期の連結業績は前年同期比2%増収、同17%営業増益。中核のセキュリティサービス事業が堅調に推 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/2 09:01

富士フイルムホールディングス(4901) 半導体不足などの影響を織り込むが、利益予想を上方修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 谷林正行(2021/11/30) ・今期予想は営業33%増益で過去最高を更新へ  企業価値研究所は22/3期の連結予想営業利益を2020億円→2200億円(前期比33%増)に引き上げた […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/12/1 09:01

東京エレクトロン(8035) 前工程半導体製造装置の成長が長期化へ。業績予想を上方修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 谷林正行(2021/11/29) ・来期以降も増収・営業増益が続くと予想  企業価値研究所は22/3期予想営業利益を5080億円→5500億円へ上方修正した。収益認識基準の変更で前期比 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/11/30 09:09

資生堂(4911) 今期は大幅営業増益となるが、従来予想には届かない見通し

QUICK企業価値研究所アナリスト 伊藤健悟(2021/11/26) ・国内市場が依然低迷、マーケティング費用も増加  21/12期の連結業績について企業価値研究所では、従来予想を売上高1兆500億円→1兆400億円(前 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/11/29 09:01

住友重機械工業(6302) 民間設備投資拡大などで業績予想を上方修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 谷林正行(2021/11/25) ・資材費高騰を織り込むが、今期は営業19%増益へ  企業価値研究所は22/3期通期の連結予想営業利益を550億円→610億円に引き上げた。収益認識基準 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/11/26 09:03
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる