QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「為替」の記事・ニュース一覧

「為替」の記事・ニュース一覧

トルコリラが最安値 早くも利上げ中断、予想外で失望売り

【NQNロンドン  椎名遥香】トルコリラへの売り圧力が一段と高まっている。トルコ中央銀行は10月22日、すでに金融の大幅な引き締めを達成したとして、市場予想に反して政策金利の現状維持を決めた。9月のサプライズ利 […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/10/23 12:00

四面楚歌のトルコ 売り続くリラ、1ドル=8リラ突破視野に

【日経QUICKニュース(NQN) 末藤加恵】外国為替市場でトルコの通貨リラの下落が止まらない。東地中海でのガス田探査を巡る対立で欧州連合(EU)との関係悪化が懸念されるなど、トルコは外交的に四面楚歌(そか)に追い込まれ […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/10/16 08:40

円、「オクトーバー・サプライズ」で思惑増幅 バイデントレード加速の声も

先週末に飛び込んできたトランプ米大統領の新型コロナウイルス感染というニュースに外国為替市場が一喜一憂している。米大統領選まで残り1カ月という時期の感染とあって、米政治の先行きに不透明感が広がる。10月5日は治療入院したト […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/10/5 18:10

スイス、為替操作国の認定リスク高まる フラン高に拍車も

【日経QUICKニュース(NQN) 山田周吾】スイスフラン高に拍車がかかるのではないか。外国為替市場ではそのような見方が広がっている。きっかけは前月末のスイス国立銀行(中央銀行)による為替介入の規模公表だ。新型コロナウイ […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/10/5 08:00

トルコリラ急落、旧ソ連の紛争再燃で「フラッシュクラッシュ」

9月28日の外国為替市場でトルコリラが突如急落する場面があった。対円では1リラ=13円台後半から13円32~37銭程度まで一気に売り込まれ、過去最安値を更新した。週明け午前中のアジア・オセアニア市場は取引量が極めて少ない […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/9/28 16:03

トルコリラ、予想外の利上げで上昇 持続性には疑問の声

【NQNロンドン  椎名遥香】トルコ中央銀行は9月24日、金融政策決定会合を開き、主要な政策金利の1週間物レポ金利を2%引き上げ、年10.25%にすると決めた。最安値圏で推移する通貨リラを支えるため、政権の意向 […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/9/25 10:30

「安倍退陣リスク」、財政の緊縮志向の強まり想定=シティグループ証

安倍晋三首相の健康問題が警戒される中、シティグループ証券の高島修チーフFXストラテジストは25日付の「アベグジット(安倍首相の退陣)・リスクをどう捉えるべきか?」と題するリポートで「支持率低下の中、2007年退陣時のよう […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2020/8/26 08:00

バイデン氏当選なら円高警戒、年内1ドル=102円予想も QUICK調査・外為

11月の米大統領選挙まで3カ月を切った。QUICKと日経ヴェリタスが外為市場関係者を対象に実施した8月の共同調査で米大統領選・議会選の結果を予想してもらったところ、最も多かったのは「バイデン大統領誕生・上下両院で民主党多 […]
QUICK月次調査 為替・金利
2020/8/17 15:10

トルコリラを個人が「投げ売り」 為替介入も限界、損失に耐えきれず

トルコの通貨リラが弱含んでいる。対円相場は8月7日に過去最安値の1リラ=14円台前半まで下げ、その後も14円台で推移している。外貨準備の減少で当局の為替介入による通貨下支え策が限界を迎えつつあるとの見方が強まっているため […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/8/11 16:29

ドル、7月は10年ぶりの下落率 市場で浮かぶ長期下落説

ドルの総合的な強さを示す「ドル指数」が7月、月間として約10年ぶりに大きな下落率となった。新型コロナウイルスの感染が広がり、米連邦準備理事会(FRB)が積極的な金融緩和を進める中、通貨安圧力がかかるのは自然な流れ。ドル安 […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/8/6 10:30

8月は円高の季節、そして来年前半の100円突破シナリオ

直近の外国為替市場で1ドル=104円台まで進んだ円高は足元で一服しているものの、円高・ドル安のトレンドは今後も続く可能性がある。米経済が回復に向かい米ドルの下落が長期的に継続するとの見方や、8月は円高になりやすいアノマリ […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2020/8/6 09:28

無関心な米国人もドル安話題に 「上昇から急激にUターン」

米国人は為替相場を気にしない。欧州連合(EU)の本部があるベルギーのブリュッセル、ロシアのモスクワに駐在した際は、日本人と同様に為替レートへの企業や市民の関心が高いと強く感じた。話題になることが多かった。ニューヨークの駐 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2020/8/4 13:02

トルコリラに強まる先安観 インフレ加速、外貨減少で介入も困難

外国為替市場ではトルコリラの先安観が消えない。10%を超えるインフレ率が続くトルコでは、景気も悪化しているため中央銀行が利上げに動くのは難しい。ここまでリラ相場を支えてきた為替介入も、外貨準備という「弾薬」が乏しくなって […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/7/22 09:33

1ドル=100円は高い壁、世界経済には弱気な見方 QUICK外為調査

1ドル=100円の壁は高そうだ。QUICKと日経ヴェリタスが外国為替市場関係者に実施した7月の共同調査では、米国が金融緩和を一段と強化した場合でも1ドル=100円を超える円高にはならないとの見方が8割を占めた。市場参加者 […]
為替・金利
2020/7/13 15:06

ドル円と日本株、薄れた連動 テスラに負けたトヨタが示唆

外国為替市場で「円安=株高」という図式が成り立ちにくくなっている。設備投資や輸出に依存した製造業の稼ぐ力が衰える一方、ソフトやデータなど無形資産を武器に成長を続ける情報・通信業やサービス業の存在感が高まっているのが背景だ […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/7/4 13:09

ついに踏み上げ?投機筋の米株先物売りが減少、ドル売りは増大―CFTC建玉まとめ

新型コロナウイルスが米州大陸を中心に感染の勢いを再加速させている。経済活動が再び停止しかねないリスクと隣り合わせの中でグローバルマーケットにはいくつかのトレンドが見え始めている。26日に米商品先物取引委員会(CFTC)が […]
為替・金利
2020/6/28 12:01

じわり円高 背景にソフトバンクG? Tモバイル株売却で思惑、105円台が視野に

円相場がじわり上昇している。23日の海外市場では一時1ドル=106円08銭近辺と1カ月半ぶりの水準に上昇し、節目の106円ちょうどに迫った。円高の背景として市場が思い浮かべるのは投資会社、ソフトバンクグループ(SBG)の […]
NQNセレクト
2020/6/24 15:49

米株に積み上がる投機筋の売り建玉、為替ではドル売りポジション鮮明―建玉まとめ

ナスダック総合指数が再び1万ポイントの大台を試すなど米株式相場は堅調な動きを見せている。19日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した16日時点の建玉報告を見ると投機筋の建玉では売りポジションを積み増す動きが確認でき […]
為替・金利
2020/6/21 15:42

進む個人のトルコリラ離れ 感染「第2波」なら最安値更新も

日本で外国為替証拠金(FX)取引を手掛ける個人投資家の間で、トルコの通貨リラの人気が下がっている。かつては利息収入を狙う個人投資家が積極的に買いを入れていたが、トルコ中央銀行による相次ぐ利下げで投資妙味が減少した。新型コ […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/6/19 17:07

ドルは長期の下落局面入りか 景気期待と長期の緩和観測で

外国為替市場でドル安基調が鮮明となっている。世界的な景気底入れ期待が強まり3月後半以降、円と並び「安全通貨」として買われた反動が出ている。米国の低金利はかなり長引く公算が大きく、2018年1月を起点に2年以上続いたドル高 […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/6/4 10:56

中国を「操作国」再認定? 遅れる米為替報告書にやきもき

日経QUICKニュース(NQN)=藤田心 通常は4月のはずの米財務省による今年上半期の「為替報告書」の公表が遅れている。2019年の下半期に続いてのずれ込みだ。米国は報告書を通じて中国への強硬姿勢を示すとの見方がある一方 […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/5/27 14:43

世界景気「U字型回復」47% 新興国経済には警戒感 QUICK調査

QUICK Money World=伊藤央峻 急回復のV字型ではなく緩やかなU字型――。QUICKと日経ヴェリタスが外国為替市場関係者を対象に実施した共同調査によると、新型コロナウイルスからの世界経済の回復について、こう […]
QUICK月次調査 為替・金利
2020/5/25 13:19

4月は円高リスクに警戒? 日米金利差が8年ぶり水準に縮小

QUICK Market Eyes=池谷信久   ■金利差は円高を示唆? QUICK FactSet Workstationによると日米10年債の金利差は足元で0.67%と2012年7月以来、およそ8年ぶりの水 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2020/3/31 10:30

コロナ・ショック 懸念されるグローバル・サプライチェーンへの連鎖(エマージング深層潮流)

エマージング深層潮流 VOL.8 クラウドクレジット運用部 新型コロナウイルス肺炎は急激な感染拡大の結果、2020年3月10日についにWHOがパンデミック宣言に踏み切りました。また同時に現在の世界的な経済状況は、経験的に […]
エマージング深層潮流 為替・金利
2020/3/19 11:00

コロナでますます弱るトルコリラ ドル需要×前倒し連続利下げ×欧州経済不調

日経QUICKニュース(NQN)=矢内純一 トルコリラの下落が止まらない。新型コロナウイルスの感染拡大による金融市場の動揺でドル需要が強まり、新興国通貨への売り圧力が高まっている。トルコリラも例外ではなく、2018年夏の […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/3/18 13:56

日米金利差は12年以来の低水準、当時のドル円は70円台

QUICK Market Eyes=池谷信久  9日のニューヨーク債券市場で長期金利は急低下した。30年債利回りは一時初めて1%を割り込み、10年債利回りも0.3%へ低下し過去最低を更新した。  米長期金利の低下を受け日 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2020/3/10 07:41

COVID-19拡大で景気後退に見舞われる国は(エマージング深層潮流)

エマージング深層潮流 VOL.7 クラウドクレジット運用部 新型コロナウイルスは2019年12月31日に初めてWHO(世界保健機関)に報告され、2020年2月13日現在、その感染者は6万0328人(うち中国本土の感染者5 […]
エマージング深層潮流 為替・金利
2020/2/20 11:00