QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「アジア株」の記事・ニュース一覧

「アジア株」の記事・ニュース一覧

中国の電力問題、サプライチェーンへの影響は?成長率予想は下方修正(グローバルストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究、大野 弘貴、片平 正二】 ■中国で深刻な電力不足、テクノロジー・サプライチェーンの影響は限定的=ゴールドマン 中国で深刻な電力不足が起きている。当局が環境対策として石炭を主 […]
QUICK Market Eyes
2021/10/1 09:00

中国恒大の債務問題、完全清算ならハイイールド市場に影響(グローバルストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴】米ブルームバーグ通信は15日、中国住宅都市農村建設省は、不動産開発大手の中国恒大集団(エバ―グランデ)が9月20日に期限が到来する利払いができない見込みだと主要銀行に通知 […]
QUICK Market Eyes
2021/9/18 14:00

中国、エンタメ株でも国策優勢 芸能界締め付けも投資家冷静(Asiaウオッチ)

【NQN香港=桶本典子】中国のエンターテインメント業界が嵐に見舞われている。相次ぐ当局による産業統制強化や芸能人への処罰を受け、関連株に売りが出ている。ただ、同じエンタメ関連でも中国政府の後ろ盾がある銘柄を買う動きはこの […]
NQNセレクト
2021/9/13 09:00

下げ続ける台湾株、東南アジアのコロナ不況で売り上げ減速(Asiaウオッチ)

【NQN香港=桶本典子】台湾株式相場が下落基調を鮮明にしている。主要株価指数の加権指数は13日まで7日続落。一時、1万7000を割り込むなど7月15日に付けた過去最高値(1万8034)から5%安い水準にある。背景にあるの […]
NQNセレクト
2021/8/16 09:10

中国、仮想通貨の規制相次ぐ ビットコイン急落の一因に、関連株も下落(Asiaウオッチ)

【NQN香港=桶本典子】中国が暗号資産(仮想通貨)規制を強化している。18日に関連団体や地方政府が強化策を相次ぎ発表し、19日に起きたビットコインなどの価格急落の一因となった。市場ではフィンテック規制を強める中国当局が、 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/5/21 08:30

TSMC株に止まらぬ売り、台湾コロナ懸念で半導体不足は進むか(Asiaウオッチ)

【NQN香港=桶本典子】13日の台湾株式市場で半導体生産の台湾積体電路製造(TSMC)株が続落した。12日に一時前日比9%超安と急落したのに続いての大幅安となった。台湾域内で新型コロナウイルスの再拡大懸念が強まるなか、最 […]
NQNセレクト
2021/5/14 08:30

バンガードのエマージングETFに資金が流入、過去1カ月で22億ドル超に

【QUICK Market Eyes  片平正二】3月3日の米国市場でエマージング株を投資対象とするバンガードFTSEエマージング・マーケッツETF(VWO)に大規模な資金が流入した。QUICK FactSet […]
QUICK Market Eyes
2021/3/5 12:00

香港株急落、きっかけの株取引の印紙税引き上げはどう影響する? (Asiaウオッチ)

【NQN香港=林千夏、桶本典子】24日の香港株式市場でハンセン指数が急落し、一時は前日比3.6%安の2万9532まで売られた。新型コロナウイルス禍で2020年度(20年4月~21年3月)に財政赤字となる見通しとなった香港 […]
NQNセレクト
2021/2/24 19:00

ゲームストップ株騒動の陰でじわり上昇するアジア株

【QUICK Market Eyes  根岸てるみ】決算発表が佳境を迎える中、中国向け需要の回復が業績を下支えるケースが増えている。2月4日に決算発表予定の伊藤忠商事(8001)は中国向けが復調していると伝わっ […]
QUICK Market Eyes
2021/2/3 12:00

アジアの地政学リスク、ワクチン相場に影 中国・北朝鮮に警戒感(Asiaウオッチ)

【日経QUICKニュース(NQN) 須永太一朗】金融・資本市場で、アジア地域での地政学リスクへの警戒がじわり高まっている。中国による南シナ海での軍事演習の方針が伝わったほか、北朝鮮も総書記に選ばれた金正恩(キム・ジョンウ […]
NQNセレクト
2021/1/28 16:00

香港株が昨年来高値 節目の3万は通過点か上値のメドか、分かれる見方(Asiaウオッチ)

【(NQN香港=川上宗馬、林千夏】19日の香港株式市場でハンセン指数は一時3.4%高まで上げた。終値も昨年来高値を上回る2万9642となった。中国景気の回復期待や証券相互取引を通じた中国本土からの資金流入観測を背景に、投 […]
NQNセレクト
2021/1/20 09:00

アジア株、21年展望を聞く(2)韓国「景気敏感株が有望」・トラストンの李氏(Asiaウオッチ)

【聞き手はNQN香港 安部健太郎】韓国の代表的株価指数である総合指数(KOSPI)は11月以降、過去最高値の更新が続く。半導体輸出などが上向いてきており、韓国銀行(中央銀行)は11月に2021年の国内総生産(GDP)予想 […]
NQNセレクト
2020/12/25 16:00

アジア株、21年展望を聞く(1)台湾半導体「需要堅調も在庫に要注意」犇亜証券のチェン氏(Asiaウオッチ)

【聞き手はNQN香港 林千夏】2020年は新型コロナウイルスの惨禍が世界を襲ったが、米国株と同様にアジア株は年後半にかけて堅調に推移し、韓国や台湾では過去最高値を付けた。米国では21年にバイ デン新政権へと移行するが、世 […]
NQNセレクト
2020/12/24 17:00

米市場で新興国関連のETFに大規模な資金流入、1年ぶり高水準に

【QUICK Market Eyes  片平正二】12月14日の米国市場で新興国株を投資対象とするiシェアーズ・コアMSCIエマージングETF(IEMG)に大規模な資金が流入した。QUICK FactSet W […]
QUICK Market Eyes
2020/12/16 16:30

アジア株、記録ずくめの11月 韓国や台湾は最高値更新(Asiaウオッチ)

【NQN香港  川上宗馬】異例の大接戦となった米大統領選やアリババ集団傘下の金融会社アント・グループが突然の上場延期となるなど、11月のアジア株式市場の立ち上がり時期は先行きが見通しにくい状況だった。しかし、新 […]
NQNセレクト
2020/12/1 15:00

インドネシアも「ECウォーズ」 ソフトバンクGやアリババ、米国勢参入(Asiaウオッチ)

【NQNシンガポール=村田菜々子】東南アジアの大国インドネシアで電子商取引(EC)を巡る主導権争いが激しくなってきた。人口が世界で4番目に多いインドネシアは同2位のインドとともに小売業界などのデジタル化が遅れており、成長 […]
NQNセレクト
2020/11/18 17:00

米国株は強気のローテーション入り? 恩恵及ぶアンダーウエートなセクターに注目高く

【QUICK Market Eyes  大野弘貴】16日の米市場でダウ工業株30種平均が大幅上昇し過去最高値を更新。節目の3万㌦をいよいよ視野に入れた。一方でハイテク株の動きはやや鈍さも目立ち始めた。背景には運 […]
QUICK Market Eyes
2020/11/17 11:30

アジア株も全面高、「感染抑制を評価」「アリババなど下値余地は限定」との声(Asiaウオッチ)

NQN香港=桶本典子、林千夏 25日のアジアの株式相場が全面高となっている。フィリピン総合指数が一時前日比6%超高となったのをはじめ、韓国総合指数(KOSPI)や台湾加権指数も約5%上昇する場面があった。前日の米国株が新 […]
NQNセレクト
2020/3/25 16:16
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる