QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 人気記事ランキング

人気記事ランキング

バイデン氏当選なら円高警戒、年内1ドル=102円予想も QUICK調査・外為
1

バイデン氏当選なら円高警戒、年内1ドル=102円予想も QUICK調査・外為

11月の米大統領選挙まで3カ月を切った。QUICKと日経ヴェリタスが外為市場関係者を対象に実施した8月の共同調査で米大統領選・議会選の結果を予想してもらったところ、最も多かったのは「バイデン大統領誕生・上下両院で民主党多 […]
QUICK月次調査 為替・金利
2020/8/17 15:10
J-REIT、コロナ前にはもう戻れない? 銀行の大幅売り越しが示す未来
2

J-REIT、コロナ前にはもう戻れない? 銀行の大幅売り越しが示す未来

【QUICK Market Eyes  大野弘貴】8月以降、日本の上場不動産投資信託(J-REIT)は出遅れセクターが買われ、これまで堅調だったセクターが東証REIT指数に対しアンダーパフォームする展開となった […]
QUICK Market Eyes
2020/10/13 12:30
投機筋が白旗?NASDAQ100先物売りが急減、ドル指数は4ヵ月ぶり買い越し(CFTC建玉まとめ)
3

投機筋が白旗?NASDAQ100先物売りが急減、ドル指数は4ヵ月ぶり買い越し(CFTC建玉まとめ)

投機筋が売りポジションで「白旗」をあげたようだ。10月16日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した13日時点の建玉報告でE-MINI NASDAQ100指数先物の売り建玉は前週から大幅に減少。原指数が再び上値を試す […]
2020/10/18 13:00
バイデン氏勝利なら石油や医薬に逆風 米大統領選まで3カ月
4

バイデン氏勝利なら石油や医薬に逆風 米大統領選まで3カ月

11月3日の米大統領選まで約3カ月。世論調査では民主党のバイデン前副大統領が共和党のトランプ大統領を大きくリードする。バイデン氏は製造業の支援策でトランプ支持層への食い込みを図る一方、環境投資や公的医療保険の拡充など左寄 […]
NQNセレクト
2020/7/30 11:34
太陽光発電ETFが高値、バイデン氏優位でクリーンエネルギー指数も大幅高
5

太陽光発電ETFが高値、バイデン氏優位でクリーンエネルギー指数も大幅高

6日の米国市場でソーラー関連銘柄を投資対象とするインベスコ・ソーラーETF(TAN)が続伸し、1.09%高の71.32ドルで終えた。一時は72.60ドルまで上昇して設定来高値を連日で更新した。 11月3日の米大統領選挙を […]
QUICK Market Eyes
2020/10/7 08:37
5Gで急成長ザイリンクス、株価割高の評価は変わるか【米決算プレビュー】
6

5Gで急成長ザイリンクス、株価割高の評価は変わるか【米決算プレビュー】

米半導体のザイリンクスは買われ過ぎ――。高速通信規格「5G」への本格移行を間近に控えて、5G対応のチップを製造する同社の株価は年初から急ピッチで上昇。17日には上場来高値(137.23ドル)をつけたが、市場では割高との見 […]
決算ウオッチ 株式マーケット
2019/4/23 09:25
急坂を下るテスラ株、どこでブレーキかかるか 190ドル→10ドルの衝撃予想も
7

急坂を下るテスラ株、どこでブレーキかかるか 190ドル→10ドルの衝撃予想も

テスラの株価が下げ止まらない。22日の米株式市場は前日比6%安の192.73ドルと6日続落で終え、株価は約2年半ぶりの安値水準まで落ち込んだ。時間外取引でも190ドル台に一段と下げている。 米中貿易紛争で中国での需要減少 […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2019/5/23 10:50
日興アセットの投信「ゼロ・コンタクト」、残高1000億円突破
8

日興アセットの投信「ゼロ・コンタクト」、残高1000億円突破

日興アセットマネジメントが運用する「デジタル・トランスフォーメーション株式ファンド<愛称:ゼロ・コンタクト>」の純資産総額(残高)が1000億円を突破した。4日の残高は1119億円。7月31日に今年2位の大きさとなる89 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/8/5 10:31
PERは市場最低の2倍台 東電HD株「復興」の道筋見えず
9

PERは市場最低の2倍台 東電HD株「復興」の道筋見えず

QUICK編集チーム=伊藤央峻、写真=取材団代表撮影 東京電力ホールディングス(9501)の株価がさえない。年初来安値圏で推移し、予想PER(株価収益率)は2倍台と東証株価指数(TOPIX)の構成銘柄の中で最も低い。原因 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2019/12/25 12:03
強さが際立つSaaS関連銘柄 「クラウド」×「サブスク」で高まる顧客志向
10

強さが際立つSaaS関連銘柄 「クラウド」×「サブスク」で高まる顧客志向

新型コロナウイルスが企業のデジタル変革を加速させる中で、企業のSaaS(ソフトウエア・アズ・ア・サービス)の利用が加速している。 ■SaaSビジネス SaaSとはクラウド経由でソフトウエアを提供するビジネスモデルだ。買い […]
QUICK Market Eyes
2020/7/21 15:51
「鬼滅の刃」効果が期待できる企業群と株価=いちよし経済研
11

「鬼滅の刃」効果が期待できる企業群と株価=いちよし経済研

いちよし経済研究所は9月3日付リポートで、「『鬼滅の刃』は、『週刊少年ジャンプ』で2016年から連載開始した漫画で19年にテレビアニメ化され、人気を博している」と紹介したうえで、くら寿司(2695)が6月に開催した「鬼滅 […]
QUICK Market Eyes
2020/9/4 11:40
レオス「ひふみプラス」、基準価額が設定来最高を更新
12

レオス「ひふみプラス」、基準価額が設定来最高を更新

レオス・キャピタルワークスが運用する「ひふみプラス」の基準価額が設定来最高値を更新した。2日時点の基準価額は前日比751円高い4万4603円まで上昇し、これまでの最高値だった2018年1月23日の4万4454円を上回った […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/9/3 18:00
「菅政権誕生」で株価が恩恵受ける銘柄は?
13

「菅政権誕生」で株価が恩恵受ける銘柄は?

野村証券は9月9日付の日本株ストラテジーリポートで、14日に実施される自民党総裁選で菅義偉官房長官の勝利が有力視されているとし、菅氏の政策アジェンダでセクター別の影響が大きいと見られる(1)デジタル行政、(2)オンライン […]
QUICK Market Eyes
2020/9/10 13:30
「トリプル・ブルー」だと日本株はどうなる?―米大統領選で民主勝利のシナリオに関心
14

「トリプル・ブルー」だと日本株はどうなる?―米大統領選で民主勝利のシナリオに関心

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二】現職の大統領であり候補者でもあるトランプ氏が新型コロナウイルスに感染するなど混迷の度を深める米大統領選。民主党候補・バイデン氏が優勢との見方のみならず、上下両 […]
QUICK Market Eyes
2020/10/9 19:02
ロボアドのウェルスナビ、預かり資産残高が3000億円突破
15

ロボアドのウェルスナビ、預かり資産残高が3000億円突破

資産運用サービスのウェルスナビ(東京・渋谷)は9日時点の預かり資産残高が3000億円を突破した。同社はコンピューターが資産運用を指南するロボアドバイザー(ロボアド)を手がける。2016年7月のサービス開始から4年2カ月が […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/10/13 18:48
ローソン、コジマ… 次の「完全子会社化」銘柄はどれ
16

ローソン、コジマ… 次の「完全子会社化」銘柄はどれ

9日の東京株式市場でファミリーマート(監理、8028)株が制限値幅の上限(ストップ高水準)まで気配値を切り上げた。伊藤忠商事(8001)が8日、ファミマに対し1株2300円でTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社 […]
NQNセレクト
2020/7/9 16:15
バイデン氏勝利で恩恵を受ける日本の企業は? 日本株は年末ラリーからの上抜け期待も
17

バイデン氏勝利で恩恵を受ける日本の企業は? 日本株は年末ラリーからの上抜け期待も

【QUICK Market Eyes  片平正二】米大統領選というグローバル市場にとって大きな不透明材料が横たわるにもかかわらず、日本株に対する強気な見方が増え始めた。米民主党の大統領候補、バイデン氏が勝利した […]
QUICK Market Eyes
2020/10/12 15:30
コロナと投資、大和アセット椎名氏に聞く「社会課題の解決を」
18

コロナと投資、大和アセット椎名氏に聞く「社会課題の解決を」

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で金融市場は混乱を極めた。未曾有の危機に直面した金融のプロ達は、この危機とどう向き合ったのか。大和アセットマネジメントで国内株式の運用を担当する椎名諒ファンドマネジャーに聞 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/7/7 12:47
トランプ氏感染で始まったバイデン銘柄探し LA発ニュースを読む
19

トランプ氏感染で始まったバイデン銘柄探し LA発ニュースを読む

9月末に有料チャンネル「ショータイム」で放送されたドラマ「ザ・コミー・ルール」をオンデマンドで視聴した。トランプ米大統領に解任されたジェームズ・コミー元FBI長官の回顧録を映像化した作品だ。4年前の米大統領選を思い出しな […]
金融コラム 経済・ビジネス
2020/10/5 14:30
加速する「バイデン銘柄」探し、勢いづくマザーズ市場の買い主体に関心も
20

加速する「バイデン銘柄」探し、勢いづくマザーズ市場の買い主体に関心も

【QUICK Market Eyes  片平正二、池谷信久】米大統領選の投開票日が近づく中で市場の関心も依然として高い。世論調査から民主党のバイデン候補が選挙戦終盤を有利に進めている姿が鮮明となっている。「バイ […]
QUICK Market Eyes
2020/10/13 18:30
発表された「iPhone12」、日本の部品関連株はここに採用されている
21

発表された「iPhone12」、日本の部品関連株はここに採用されている

【QUICK Market Eyes  阿部哲太郎】本日未明、米アップルのイベントで新型のiPhone12が発表された。ラインナップは4機種で標準モデルの「12」、画面が小さい「12 mini」からカメラ性能が […]
QUICK Market Eyes
2020/10/14 09:26
投信は本当に儲かる金融商品なのか?―楽しく増やす!「北澤式」資産運用術【09】
22

投信は本当に儲かる金融商品なのか?―楽しく増やす!「北澤式」資産運用術【09】

第3部 投信選びのツボ ① 投信は本当に儲かる金融商品なのか? 投資信託は普通の人々にとって最も使い勝手のよい資産形成・運用の手段だ。あらゆる種類の資産に投資できるうえ金額指定で買えるので、分散投資や積み立て投資がやりや […]
楽しく増やす!資産運用術
2020/6/26 17:30
IFAのJAM、地銀向け「営業人材育成事業」を開始
23

IFAのJAM、地銀向け「営業人材育成事業」を開始

独立系金融アドバイザー(IFA)のジャパン・アセット・マネジメント(JAM、東京・千代田)は15日、地方銀行向けにリテール営業人材の育成事業を開始したと発表した。2021年末までに4行の地銀への導入を目指す。 JAMは野 […]
資産を殖やす 資産運用・資産形成
2020/10/15 16:30
ザイリンクスの株価が14%高、「AMDが買収協議」と伝わり
24

ザイリンクスの株価が14%高、「AMDが買収協議」と伝わり

9日の米国市場で半導体大手のザイリンクス(XLNX)が大幅に3日続伸し、14.10%高の120.94ドルで追えた。一時は123.78ドルまで上昇して2019年7月26日以来、1年2カ月半ぶりの高値水準を回復した。  米紙 […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2020/10/12 07:38
日産社債、異例の高利率でも人気薄 投資家「危ない橋は渡れず」
25

日産社債、異例の高利率でも人気薄 投資家「危ない橋は渡れず」

日産自動車(7201)は7月15日、3本立て普通社債の発行条件を決めた。22日の発行予定で、2016年4月以来およそ4年ぶりに社債発行市場に復帰する。格付投資情報センター(R&I)から投資適格で中位の「シングルA」を取得 […]
NQNセレクト
2020/7/17 09:30
マザーズ市場の時価総額が10兆円の節目越え メルカリ、BASEなど急増
26

マザーズ市場の時価総額が10兆円の節目越え メルカリ、BASEなど急増

12日の東京株式市場で、新興企業向けの東証マザーズ市場の時価総額が10兆円の節目を突破した。QUICKでデータをさかのぼれる2005年4月以降では初。月末値基準でも10兆円超えは初となる。東証マザーズ指数の終値は前週末比 […]
金融コラム
2020/10/12 17:00
テスラなど技術革新銘柄を組み入れるARKイノベーションETFに資金が流入
27

テスラなど技術革新銘柄を組み入れるARKイノベーションETFに資金が流入

9月1日の米国市場で破壊的な技術革新をもたらす銘柄を組み入れるアクティブ上場投資信託(ETF)のARKイノベーションETF(ARKK)に大規模な資金が流入した。QUICK FactSet Workstationによれば1 […]
QUICK Market Eyes
2020/9/3 09:30